マイニングシティの評判や口コミについて実績から検証

  • マイニングシティの評判や口コミについて実績から検証

    2017年2月19日 By miningcity 0 comments ,  ,  

    インターネットで「マイニングシティ」と検索すると、様々な評判や口コミが出てきます。
    中には実際の体験談もありますが、そのすべてが信頼できる情報とは限りません。
    個人のブログやYOUTUBEなどで流れている情報を寄せ集めただけのWEBサイトもよく見かけます。

    当サイトでは、実際にマイニングシティに投資した筆者が活動内容やマイニング実績を公開しています。

    マイニングシティについて←初めての方はこちら

    評判や口コミだけでは分からないマイニングシティの活動内容

    マイニングシティ(Mining City)は、投資家が集まり、ビットコインを採掘するマイナーのネットワークを拡大することで、新しく作られたこの仕組みを維持し、発展させることを目指して運営されています。

    Point1.安い電気

    マイニングシティ(Mining City)は、世界で4番⽬に電気代が安いと言われているカザフスタンで運営されています。
    MineBestと電⼒供給の協定を結び、600MWという巨大な電⼒供給量を誇ります。

    Point2.MineBestとの提携

    MineBestと提携を結ぶことで、マイニングシティは最もクリーンなエネルギーを維持し、安定した電力を確保することができます。

    Point3.厳選されたマイニングマシン

    Bit MainとInnosiliconから最も良いマイニングマシンを稼働させることができます。

    Point4.透明化されたマイニング・ファームの経営

    マイニングシティはファームを運営する上での効率化を図り、報酬の2%だけで運営することができます。
    マイニングによって得られる報酬は下記に定めたルールに基づき運用されます。
    マイニング:63%
    マーケティング・プラン:35%
    マイニングシティ運営費:2%

    マイニングシティの特徴をよくある評判や口コミと比較してみよう

    誰もがローリスクで始められるマイニングシティ

    マイニングシティの特徴として、ハードルの低い投資額を上げることができます。
    ネット上での悪い評判や口コミが気になる場合は、最も少額の$500から初めて、まずは試してみることをおすすめします。
    支払いは最初のプール購入費1回のみで、追加の支払いはありません。
    マイニングプールの大きさにより、$500、$1,000、$2,000、$3,500と4つのプランが用意されています。
    本来マイニングに参加するには数億単位の投資が必要ですが、マイニングシティの場合は$500からマイニングを始めることができ、追加で増資していくことも可能です。

    紹介することによるボーナスの仕組みは?

    紹介によるボーナスは、マイニングシティへの参加者が支払うプール購入費の一部から支払われます。
    マイニングシティの紹介ボーナスの仕組みは、アフェリエイト報酬として捉えると分かりやすいでしょう。
    ネット上の評判や口コミで最も投稿が多いのはこの部分に関する話題でしょう。
    マイニングシティはMLM(マルチレベルマーケティング)方式でマイニングに投資する投資家を集めています。
    日本人にとってはMLMに対して偏見や悪いイメージがありますが、MLMの仕組み自体は合法です。
    MLMのイメージが日本人にとって悪いのは、MLMの仕組みを悪用した「マルチ」「ねずみ講」といった言葉に対する偏見がまずあります。
    こうした正当なビジネスモデルが悪用されていたのは一昔前の話しであり、「マルチ」や「ねずみ講」と言ったものは現在においては法律面でもしっかりと整備され、存在できないようになっています。

    マイニングシティの場合、早い時期に参加するだけでボーナスがもらえれるわけではなく、活動成績に応じた歩合報酬です。
    後から参加した方のプール購入費が、元々いたメンバー全員に分配されるというものでもありません。

    他の会社が「宣伝広告費」や「営業費」といったところに充てる経費が、「紹介費」として活動を行ったメンバーに正当な報酬が支払われているのです。

    マイニングシティの仕組みは賢くビットコインを増やす手段

    マイニングシティへの投資は、ビットコインをその時の時価で購入して、価格が上がるか下がるかによって利益が決まるギャンブルのようなものではありません。
    マイニングマシンを資産として保有することで、新規発行されたビットコインが報酬として分配され権利収入のような形でビットコインを貯蓄していく形になります。
    マイニングプールを購入した時の元金さえ回収し利益確定をしてしまえば、その後から分配されるビットコインはたとえその価値が下がったとしても、損をするわけではありません。

    また、マイニングによる報酬の他にも、マイニングシティに参加する投資家を増やしていくことで得られるコミッションやボーナスなどもビットコインで支払われます。

    得られる報酬の形が一つでないことも、マイニングシティの大きな特徴と言えます。
    巷にあふれる評判や口コミも役に立つことがありますが、まずは自らがマイニングシティの仕組みを理解するところから始めてみて下さい。

    マイニングシティの登録方法はコチラ

To Top